お知らせ

緊急事態宣言中の会務について

2021年07月14日

政府から東京都を対象とした「緊急事態宣言」が、7月12日(月)より8月22日(日)を期間として発令されました。
また、埼玉・神奈川・千葉の首都圏3県は、「まん延防止等重点措置」が延長されることとなりました。
ワクチンの接種は進行しておりますが、変異株の感染も広がっており、新規感染者数の増加が連日報道されているところです。
当会では日本公認会計士協会の指針に則り、感染防止策を徹底した上で、会務を運営してまいります。
皆様にはご不便、ご迷惑をお掛けしますが、引き続きご理解ご協力をお願い申し上げます。
 
日本公認会計士協会「緊急事態宣言中の会務について」
https://jicpa.or.jp/news/information/2021/20210712dbi.html