練馬会の概要


練馬会会長
本橋 清彦

練馬区はどちらかというとベットタウンのため、大手監査法人に所属している方は多くても、独立開業している方はそう多くありません。そのため、住所地会員(お住まいが練馬区の会員)がもっと参加しやすい会にすることを意識しています。
また、今関心を持っているのは、スタートアップ、いわゆるベンチャー企業の立ち上げ支援です。練馬区の特徴を活かした新しい事業の立ち上げをサポートし、その会社が上場するまでの流れを作る。そういう新しいことに挑戦しないと日本経済は発展していかないと思いますし、公認会計士として、そこを支援していきたいと考えています。
練馬区には東映撮影所があり、松本零士氏が在住の大泉には「メーテルの銅像」や「ゆめーてる商店街」があります。日大芸術学部や国立のIBスクールもあるので、まだ具体的ではありませんが、そういった資源を活用してコンテンツやIT関連のビジネスで世界に発信する支援ができないかという思いがあります。

名称 日本公認会計士協会東京会練馬会
所在地 〒102-0074
東京都千代田区九段南4-4-9 ニッキン第2ビル
日本公認会計士協会東京会地区会課内
電話番号 03-3515-1187(東京会地区会課)
(※東京23区の公認会計士に対する業務依頼関係は東京会事務局業務課(電話:03-3515-1185)までお問い合わせください。)
会員数 地区会会員数
所属ブロック 東京第二ブロック
役員構成
会長 本橋清彦
副会長 浦野智明 尾崎隆昌 川井隆史 木村俊治 谷口守 萩野うたみ 長谷川臣介 矢﨑誠一
幹事 安達昌延 飯泉斉 大村真由美 小貫裕文 手島康祐 野口剛 細川泰弘
監事 榎本孝之
相談役 兼山金刀圀 皆川恒男 峯岸芳幸
規約 日本公認会計士協会東京会練馬会規約